投稿日:2023年7月31日

気になる!土木工事にドローンを取り入れるメリット

こんにちは!和歌山県和歌山市で土木工事を行っている株式会社ryukenです。
今回は、弊社が取り組んでいるドローンを使った土木工事について、そのメリットをご紹介したいと思います。
ドローンは、空撮や測量、点検などの業務に活用できる画期的な技術です。
弊社では、無人航空機部として、ドローンのパイロットやパソコン仕事を担当するスタッフを募集しています。
また、建設部では、作業員や監督も募集中です。
それでは、ドローンを使った土木工事のメリットについて見ていきましょう。

人件費が抑えられる!

手の上にドローン
ドローンを使うと、人件費を節約できます。
なぜなら、測量や点検などの作業には、多くの人員や機材が必要でしたが、ドローンなら一台で済むからです。
また、空撮には、ヘリコプターやクレーンなどの高額な費用がかかりましたが、ドローンなら安価に高品質な映像が撮影できます。
ドローンを使うと、工事のコストパフォーマンスを高められます。

立ち入れない場所も楽々!

ドローンなら、立ち入れない場所や危険な場所も簡単に調査できます。
たとえば、高所や崖などの場所は、人間が直接行くのは困難や危険が伴いますが、ドローンなら安全にアクセスできるのです。
更に、災害や事故などの現場は、人間が近づくのは危険ですが、ドローンなら被害状況や救助状況を確認できます。
このように、ドローンを使えば工事の安全性や効率性を向上させられるのです。

広範囲をあっという間に!

ドローンは、広範囲をあっという間に調査できます。
たとえば、土地や建物の測量は、従来は地上から測定する必要がありましたが、ドローンなら空から測定できます。
更に、工事現場の進捗状況や完成状況の確認は、従来は現地に行って見る必要がありましたが、ドローンなら遠隔から見られるため非常に便利です。
ドローンを使うことで、工事のスピードや品質を向上させられます。

現在新しい仲間を求人中です!

2ピース
株式会社ryukenでは、現在新しい仲間を求人中です!
土木作業員や監督、ドローンのパイロットやパソコン仕事など、さまざまな職種を募集しています。
弊社は、ドローンを使った土木工事に力を入れている会社です。
ドローンに興味がある方や、土木工事に携わりたい方は、ぜひ弊社へお越しください!
建設業でのお仕事が初めての方も歓迎しております。
弊社のホームページにある採用情報ページに募集概要や応募フォームがありますので、必要事項を入力して送信してください。
ご応募をお待ちしております!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

和歌山市など和歌山県各地の外構工事・土木工事は株式会社ryuken
〒640-8301  和歌山県和歌山市岩橋1677-4
電話:073-488-3650 FAX:073-488-3650

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

facebookページを公開しました。

facebookページを公開しました。

この度facebookページを作成・公開しました。 弊社の情報を発信してまいりますのでどうぞよろしく …

基礎工事  土間コンクリート

基礎工事 土間コンクリート

新築基礎工事

新築基礎工事

和歌山市 新築基礎工事 完了 …